CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
BlogPet
banners
fieldsystem --------------
ブログ ランキングナビ
EXSEARCH
日常&日記 ランキング
31engine ----------------
ブログ検索エンジン 31Engine
RANKING
 賞金クリックランキング
sitecatcher --------------

SEO Stats ----------------
ページランク
Tagged by Kutsulog
Counter(2006.10.09〜)
MOBILE
qrcode
インスタントに罪はない
というわけで、団の練習をサボったsabi。
いつものことだが、朝から何も食べていない。

sabiは、だいすがいないと、しばしば何も食べないことがある。
料理が全くできないうえに、めんどくさがりやのsabi。
しかも、おなかのすくサイクルが、どうも他人と合わない (←他人より遅い) ため、
だいすはお昼ごろ食べ、sabiはまだまだおなかがすかず、
結局、だいすがいなければ夜までそのまま‥‥ というパターンなのである。

しかし、夜になれば当然、おなかはすく。
とりあえずなにか食べないと、冬場は寒い。

で、なにか食べることにした。

わが家の食料置き場を見ると、インスタントラーメン (しょうゆ味) があった。
これを食べよう。
でも、お鍋で煮るのがめんどくさいなぁ‥‥。

ふと、
“これを、チキンラーメンのような調理法で、食べられないだろうか?”
と、思いついた。
調理法などとエラそうに言ってるが、
要は、丼に麺を入れてお湯を注ぐだけで食べてみよう、ということである。
“カップラーメンのような調理法” と、言い換えてもよいだろう。

このひらめきを、さっそく試してみた。

確かに、めんどくささからは、ずいぶんと回避されたような気がする。
しかし‥‥‥‥‥‥

美味しくない。
というか、sabiははっきり言って、“これ、めっちゃまずい〜!!” と思った。

しかも途中で、予期せぬめんどくささも、いろいろと生じてきた。
丼の中の乾いた麺が予想外にお湯を吸いまくるので、お湯を足してみたり。
そうすると今度は味が薄くなるので、醤油を入れてみたり。

結果として、なんだか、このうえなくまずいシロモノになってしまった。
なんともいえない歯ごたえだし‥‥。
醤油を入れすぎて、ダシの色が、東京のそばつゆ(??)みたいになってるし‥‥。

でも、空腹もおさまったし、寒いのもおさまったので、
今日のところはよしとしよう。

‥‥‥‥いまごろ、Bグループはどうなってるかなぁ(>_<)。。。


人気blogランキング
| 食い道楽・呑み道楽 | 19:21 | comments(8) | trackbacks(8) |
だいすと呑む
女性のうたごえの練習が終わり、家に帰ると、sabiはすっかり疲れてしまった。
今夜は、最寄り駅近辺のホールで「九条の会」の催しがあったのだが、
sabiは出かける気力をなくしていたので、留守番することになった。

でも、呑みには行きたい‥‥。

福井にいる間じゅう、爆裂的に呑みまくる日々を送っていたsabi&だいすは、
とりあえず、あれから一滴も呑んでいない。
だいすは、「もうちょっと禁酒しよう」と言うのだが、
sabiはそろそろ禁酒に飽きてきた(^^;
それに、ここ2〜3日というもの、sabiの鬱を助長するタネがいろいろあって、
なんとなく呑みたい気分だったのである。

「九条の会」が終わる頃にだいすと待ち合わせて、最寄り駅近辺の居酒屋へ。

このお店は、お酒の種類が豊富なのがいい。
今日は時間が遅かったので、そんなには呑めなかったが;;;;;

「九条の会」の講演はものすごくよかったと、だいすが言っていた。
やっぱり行けばよかったかなぁ。
もしかしたら、sabiの研究意欲も、かなり喚起されていたかもしれない‥‥。

だいすと二人で呑みながら、グチを言ったり、夢を語ったり。
なんとなく、気持ちが落ちつく。
みんなでにぎやかに呑むのもいいけど、たまにはこういう時間もないとなぁ。

「九条の会」の関係者の人たち(だいすの知り合い)が、同じお店に来ていて、
sabi&だいすと背中合わせに座っていたので、びっくり。
“北朝鮮がどうたらこうたら‥‥”とか、
政治のこと、平和のことについて、あれこれと大きな声で話をしておられた(^^;
まあ、それも一興である。

なんだかんだで、閉店時間までねばってしまい、
最後はめっちゃ焦りながら呑み食いして、お店をあとにした。

ちょっと癒された感じ。
これで、明日もがんばれるかな??


人気日記BLOG
| 食い道楽・呑み道楽 | 23:56 | comments(42) | trackbacks(1) |
焼肉は元気の素☆
食○園からわが家に来たメールニュースで、
会員(?)は8月31日まで生ビール無料サービス(1人1杯)と書いてあるのが、
前々から気になっていた。
sabiは、食○園の焼肉の大大大ファンなのである。
値段が高いのが玉に瑕だが、それ以外は言うことなし。

sabi&だいすの2人で行くと、生ビールがトータル2杯無料。
そして、焼肉を食べたら、少しは元気が出るかもしれない。
sabi自身のこともだが、それ以上にだいすの疲労が気になる今日このごろ。
最近、ホント無理してるなぁという感じがするので‥‥。

というわけで、
だいすの仕事が終わるのを待って、二人で食○園に行くことにした。

いつもは、とりあえず「焼肉盛り合わせ」を注文して、
それにいろいろとオプションをつけるというパターンなのだが、
今日は、「ペアセット」というのを注文してみた。
ペア、すなわち2人前で、野菜の盛り合わせとか、ごはんとか和風スープとか、
なんとデザート(シャーベット)まで、とにかくいろいろと付いている。
これはなかなかお得感がある。
(とはいえ、生レバーやタン塩は、やっぱりオプションで注文してしまうのだが。)

焼肉と生ビールは、ことさら相性がいいとsabiは思う。
1杯目の生ビールは、タダだと思うとなおさら美味しかったりもした(^^;

ひと通り食べ終わって、デザートとお茶が来る前に、
sabiがなんとなく、
もの足りなさそう (←もの足りなそう? どっちだったっけ??) な顔をしていると、
なんとだいすは、sabiだけのために「上カルビ」を注文してくれた。
(だいすは基本的に、油分の多い肉は好まないのである。)
いつもは、ロースやカルビなんて、盛り合わせでしか注文しないのに。

やってきた「上カルビ」は、こぢんまりと5切れ、お皿の上に乗っていた。
1切れいくらなんだろう‥‥。
そして、これを全部sabiが食べるのか‥‥。
恐ろしい‥‥。

上カルビを1枚ずつ焼いて、ドキドキしながら食べた。
めっちゃ美味しい♪
生ビール2杯無料は、これで帳消し(←いや、たぶんそれ以上)になってしまったが、
sabi的には感無量である。
だいすも食べられたらよかったのになぁ。

というわけで、最後にセレブな気分(?)まで味わえて、
大満足のsabiであった。
だいすはだいすで、「ペアセット」の内容がなかなかよかったと評価していた。
これで少しでも、パワーが回復すればいいんだけど。

この(↓)、「食い道楽・呑み道楽」というカテゴリー。
本当は、美味しいお店やお酒の銘柄などを紹介するつもりで立てたのだが、
ふと気がつくと、なぜか焼肉のことばかり‥‥(-_-;


JRANKブログランキング
| 食い道楽・呑み道楽 | 23:20 | comments(8) | trackbacks(3) |
回転寿司☆
だいすと二人で、近所の回転寿司屋さんへ行ってきた。
回転寿司業界の大手、「○ら寿司」である。

実は、sabiが初めて回転寿司を食べたのは、
正確には記憶していないが、ここ1年以内くらいの出来事であった。
そして、sabiはすっかり回転寿司が気に入ってしまって、
機会があれば食べに行きたいなぁと、つねづね思っていたのである。

うちの近所の「く○寿司」は、以前は常にすごい行列ができていて、
1〜2時間待ちを覚悟しなければ入れないような状況だったが、
観察しているうちに、最近はそうでもないことがわかってきた。
「○ら寿司」そのものの評判が落ちたのか、
それとも、他の選択肢となるお店が増えたのか、理由は全くわからない。
まあ、気軽に入れるようになったのは、sabi的にはありがたいことではある。

お店に入り、指定された席に着き、店員さんの説明を聞いた。

なんと、各テーブルには液晶画面のようなものがついていて、
その画面を押すだけで、お寿司の注文ができるという。
すごい!!!

食べたあとのお皿は、テーブルの横にある回収口に入れるだけで、
自動的にその枚数をカウントしてくれるという。
すごい!!!

回転しているお寿司は、お皿の一枚一枚がコンピュータ制御されていて、
30分を超過したものは、順次下げられていくという。
画期的!!!

生ビールなどは、セルフサービスになっていて、
コインを持って行けばいつでも呑めるので、長時間待たなくてもいい。
うれしい!!!

そして、これだけのハイテク (←いや、生ビールは違うのだが‥‥) が
駆使されているにもかかわらず、お寿司はどれも1皿100円。
素晴らしい!!!

というわけで、食べてみた。
うん。美味しい。
さすがに、本職のお寿司に引けをとらないほど‥‥というわけにはいかないが、
100円とは思えない美味しさである。
sabi的には、これで十分に満足できる。
ただ、だいすは昔から異常に舌が肥えている人なので、
ちょっと申しわけないかな、とは思うのだが。

オリジナルの日本酒があるというので、呑んでみた。
わりとあっさりしているが、けっこう甘い。
「純米酒」と書いてあるが、だいすは実際呑んでかなり疑問視していた。
例えば、米ぬかで作ったアルコールを添加していても、
もともとの原料は米だから、「純米酒」と表記しても、虚偽にはならないらしい。
そのことをうまく利用している業者も少なくないと、だいすは言う。
もちろん、ここの日本酒に関しては、実際どうなのか全くわからないが。

ものすごくたくさん食べたので、sabiはおなかいっぱいになってしまった。
スカートのベルトが締まらない。 (←はずすなよ!)
安くて大満足の、本日の晩餐(?)であった。


ブログランキングくつろぐ
| 食い道楽・呑み道楽 | 23:32 | comments(10) | trackbacks(0) |
焼肉LOVE☆LOVE☆
だいすが、
「給料が3ヶ月分まとめて入ったから、台所の工事が終わったらパーッとやろう」
と言っていた。
給料が3ヶ月も遅配になること自体が問題ではあるが、
まあそれはそれとして、この前行った近所の焼肉屋さんに出かけることにした。
http://sabi-see.jugem.jp/?eid=128

この焼肉屋さん、今日はめちゃくちゃにぎわっていた。
今後もこの調子で、つぶれないようにがんばってほしいものである。

やはり、550グラムの大皿セットがお得なので、
今日はこれを2人前注文しよう! ということになった。
しかも単品で、牛タンとレバーも頼んでしまった。
もちろんビールも。
本当に全部食べられるのか!?

食べはじめてみると、けっこういけそうな感じがしてきた。
大皿は各自のところに1皿ずつ置いてあり、
自分のペースで好きな順番で焼いて食べられるので、なかなか幸せである。

ちなみに、sabiは大きい人ではない。
“もう少し痩せたいなぁ‥‥”と思っている、ごく普通の人である。
だいすは確かに大きいが。

こうして好きな順番で食べていくと、
sabiとだいすとでは、異なった傾向が現われる。
だいすは、脂身の多い肉を早くかたづけて、赤身を大事にとっておく。
sabiはその逆で、脂身を大事にとっておくのである。(脂身LOVE♪)

しかし、さらに食べ進めて終盤へとさしかかるうちに、
sabiのこの作戦が失敗であったことが、明らかになった。
おなかがふくれてきたところへ、脂っこい部分ばかり残されているのが、
だんだんと苦しくなってきたのである。

しかたがないので、
“さっぱり★レモン汁作戦”や、“ヘルシー★チシャ菜作戦”などを、
次々と繰り出すsabi。
最後には、これはないしょだが、
“必殺★ベルトはずし大作戦”までとびだす始末。

だいすに何切れか手伝ってもらって、やっと全部おなかに納めた。
すごい。二人で1キロ以上食べている。
しかも、だいすはごはんの大盛まで食べてたし。
おなかいっぱい。幸せである。
苦しい。
| 食い道楽・呑み道楽 | 23:10 | comments(350) | trackbacks(0) |
焼肉LOVE☆
昼間の排水孔騒動で、sabiが精神的に疲れてしまったので、
少しでも気持ちが晴れればということで、
だいすが、焼肉屋さんに行こうと誘ってくれた。
sabiを元気にさせるには、焼肉が一番だと思っているらしい。
まあ、実際そうなのだが。

近所に昨年できたばかりの焼肉屋さんに、初めて行った。
このあたりは、お店の入れ替わりがけっこう激しい。
昔よく行ってた焼肉屋さんは、なかなか美味しくてお気に入りだったのだが、
あまりにも値段が安いうえに、割引券を乱発しまくっていたせいか、
あっという間につぶれてしまった。
このお店も、そんなことにならなければいいのだが。

だいすと二人で、焼肉を食べて、ごはんを食べて、ビールを呑んだ。
焼肉はかなり美味しかった。
さすがに食○園にはかなわないが、○角よりは相当美味しいし、
sabi的には余裕の合格点である。
値段的にも、単品だと苦しいものがあるが、
大皿のセットで注文すれば、わりと安いほうだと思う。

「まんぷく盛」という550グラムの大皿を二人でたいらげ、
さらに、単品も少しだけ頼んだ。
繰り返すが、ごはんも食べたし、ビールも相当呑んだ。
それで別に苦しくもなんともなかったのは、なぜだろう???

帰りにレジのところで店員さんが、
小さな袋に入った豆(たぶん豆まき用)を、いっぱいくれた。
「いやぁ、買い過ぎちゃったんですよ〜」と、言っていた。
気さくな人だ。

また来よう。つぶれないうちに。
| 食い道楽・呑み道楽 | 23:54 | comments(36) | trackbacks(0) |
冬はしゃぶしゃぶ(^^)
だいすと一緒に、
しゃぶしゃぶ食べ放題をやっている近所のお店に行った。
久しぶりの贅沢である。
お肉を食べたら元気がつくんじゃないかと、
sabiのことを思って誘ってくれている様子。
これはがんばって食べなければ!

お店に入るとき、
「たぶんアメリカ産だろうなぁ」とだいすが言った。
sabiは、脳がスカスカになるなら自分が先でなければ困る。
どうか、だいすの脳だけはスカスカになりませんように。

しゃぶしゃぶは、2時間食べ放題。
最初のうち、なかなかお肉が運ばれてこないので、
時間がもったいない!と焦るsabi。
でもだいす曰く、「絶対2時間も食べ続けられないから」。

本当にその通りだった。
1時間半ぐらいで、おなかいっぱいになってしまった。
残念である。

しゃぶしゃぶを食べるたびに、sabiが思い出すのは、
10年以上前にだいすと行った、生まれて初めてのしゃぶしゃぶ。
テーブルの上に、ガスコンロと普通の鍋がのっていた。
だいすが、「なんだこれは」と言った。
sabiは危うく、しゃぶしゃぶとはこんなものなのだと思い込むところだった。
ガスコンロの火力は弱々しく、お肉を鍋の中に長時間つけていなければならない。
間抜けである。
途中でガスが切れて火が消えてしまったときは、泣きそうになった。
店員さんを呼んでも来てくれなくて、
だいすが勝手にそこらへんのスペアのガスをとってきて、付け替えた。
あれは悲惨な体験だった。
その後、どこのお店にしゃぶしゃぶを食べに行っても、
sabi的には“ああ、天国だなぁ〜”と思う。

今日は食べ放題だから安くつくかなと思ったが、
結局ビールを呑みまくったため、いつもの呑みと同じような値段に。
まあそんなものだろう。

何はともあれ、美味しかった。
また食べに行きたいなぁ。
| 食い道楽・呑み道楽 | 23:58 | comments(59) | trackbacks(1) |
HAPPY×2!
だいすと二人で、食○園に行って焼肉を食べてきた。
ひさびさの贅沢。
めっちゃ幸せだった〜(^^)

しかもあろうことか、
とどめにニンニクのホイル焼きまで注文してしまった♪
明日は練習もないし、まあいいか(^^; ということで。

最近忙しくて疲れ気味のだいすと、わけもなく疲れ気味のsabi。
これでPOWERをつけて、
イベント目白押しの12月を乗り切るぞ〜っ!!!
| 食い道楽・呑み道楽 | 23:00 | comments(125) | trackbacks(1) |
| 1/1PAGES |