CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
BlogPet
banners
fieldsystem --------------
ブログ ランキングナビ
EXSEARCH
日常&日記 ランキング
31engine ----------------
ブログ検索エンジン 31Engine
RANKING
 賞金クリックランキング
sitecatcher --------------

SEO Stats ----------------
ページランク
Tagged by Kutsulog
Counter(2006.10.09〜)
MOBILE
qrcode
<< 鬱。 | main | ブログランキング(その2) >>
緊急大激論スペシャル@TBSテレビ
TBSテレビで、
「緊急大激論スペシャル“子供たちが危ない” こんな日本に誰がした!?
全国民に“喝”!!」
という、2時間スペシャルの番組が放送された。
(近畿では夜8時から。)

司会が草野仁&えなりかずき、
加えて石原都知事へのインタビューVTRも流れる、と知った時点で、
sabiはあんまり見たくないなぁと思ったが、
今村先生が出演されるというから、これは見ないわけにはいかない。
鬱がますますひどくなりそうだが、とにかく見ることにした。

タレントゲストは、
勝俣州和・草薙厚子・田嶋陽子・松居一代・RIKACO・やくみつる・
山下真司の面々。
スタジオに招かれた「本気の大人たち」は、
今村克彦氏(小学校教師、関西京都今村組代表)・喜入克氏(高校教師)・
小嶋映治氏(NPO日本青少年育英会理事長、叱る大人の会代表)・杉浦昌子氏
(NPOアイメンタルスクール主宰)・原田隆史氏(天理大学非常勤講師、
東京・大阪教師塾塾頭)・伴茂樹氏(青少年育成クラブ主宰)・菱田慶文氏
(大学院生、キックボクサー、スクールパートナー)・廣中邦光氏(浄土宗・
西居院僧侶)、吉川英治氏(元ボクサー、明大前ピースメーカーズ主宰)
の9名。
かなり個性的なメンバーが揃っている。

その他、スタジオ内に一般の大人たちの席が設けられていたり、
別室に“いまどきの若者たち”が集められてモニターを見たりしていたが、
企画的には「?」という感じ。
番組全体の中で、それほど大きな役割は果たしていなかったような気がする。

「社会秩序崩壊」「家庭崩壊」「学校崩壊」の3本柱を軸に、
番組は進行していった。
sabiは、「〜崩壊」という用語はあんまり好きではないが、まあそれはいい。
この3つについて、それぞれ、
子ども・青年にかかわるセンセーショナルな事件の再現VTRが流れ、
それに基づいて討論する、という形式である。
そして、その中で合間合間に、
小嶋映治さんの「叱る大人の会」、杉浦昌子さんの「メンタルスクール」、
廣中邦光さんの「駆け込み寺」、原田隆史さんの「教師塾」などの実践が、
VTRで紹介される。
そしてまた討論、というわけである。

子ども・青年をめぐる事件の再現VTRにしても、
また、「本気の大人たち」の実践にしても、
きわめて先鋭的というか、極端な例だなぁ、という印象は拭えない。

もちろん、テレビなんだからそれはしかたないことだし、
そういう個別の事例を分析して、そこから一般的・普遍的な原則を抽出していくのが、
教育学者の仕事でしょう? と言われれば、まったくもってその通りなのだが。
でもその割には、いわゆる“普通の子”の問題を語ろうとしている人たちが多く、
なんだか話が噛み合わないなぁ、と思ったりもする。

sabiから見れば、今村先生は、ごくまっとうなことを発言していた。

「大人を敵だと思う子どももいる。中にとびこんでいけば、子どもは変わる。」
「大切なことは、何が子どもを荒れさせているのかを考えること。」
「校内暴力も問題だが、子どもの中に内在化してしまっている、
心の中の見えない“荒れ”が増加してきていることのほうが問題。」

これに対して、喜入氏の爆弾発言。
「問題を起こすのは、はっきり言って、まん中より下の学校。」

いろいろな意味で、問題発言である。
子どもたちが自らの意思に反して輪切りにされ、その結果として荒れていくという
現状を是認すると同時に、
表立って問題を起こすことすらできず、心の奥底に問題を抱え込んでしまっている、
“まん中より上”の子どもたちの苦しみをまるっきり無視した発言である、
と、sabiは受けとめた。

案の定、今村先生とバトルになった。
今村先生と喜入氏とは、その前にも(番組開始20分後ぐらいに)、
すでにバトルを起こしている。
調べてみたら、喜入氏は「プロ教師の会」の人らしい。
なるほど〜。

あと、sabiがいまいち気に入らなかったのは、
関西京都今村組についての説明のキャプションに、
「ダンスを通じて、若者の健全育成を図る。」と書いてあったことである。
別に「健全育成」が悪いというわけではないが、
なんだか官製の団体みたいで、ちょっと(かなり)不自然な感じ。
今村組には、この表現は似合わないような気がする。

やくみつるが今村先生に、
「そんな享楽的な人間に育てちゃっていいんですか!?」
「ダンスという手法だと、直情径行的な人間が育ってしまうのでは??」
と言っていた。

sabiの知る限り、
関西京都今村組の子どもたちは、弱い者にはめっちゃ優しい。
人との信頼関係を結ぶ力、人とつながりあう力を持っている。
いい意味での根性がある。勇気がある。
計画力、組織力、創造力がある。
自分たちのメッセージを、外に向けて発信していくというパワーがある。

石原都知事が言うところの“我慢”“禁欲”だけでは、子どもは育たない。
自らの潜在的な能力を、最大限に開花させられるような場を得てこそ、
子どもは子どもとして輝けるのである。
(これは大人も同じだが。)
そして、そういう場での活動を、共同のとりくみとして進めていく中で、
子どもと大人との間に、本当の信頼関係が生まれるのではないだろうか。
sabiはこのことを、今村組の子どもたちから教えてもらったと思っている。

「大人は、人間の本当の“カッコよさ”を子どもたちに教えていない。」
と、今村先生が発言していた。
確かにカッコいい。今村組の子どもたちは。

この番組は、視聴者の人たちの心の中に、何を残したのだろう。
いろんな人たちに聞いてみたい気がする。
| 教育 | 23:40 | comments(25) | trackbacks(4) |
コメント
sabiさん♪こんにちは!!
コメントをするのがかなり遅くなってしまいごめんなさい!!
3日間、家を留守にしてて。。。
それより、私、今村先生がどんな先生かはよく知りませんが、あの先生のやり方は大賛成です!!やくみつるが批判的なことを言っていたけど、ダンスなど、体を使って心の中のモヤモヤを取り除いたり、ストレス発散になったり、そういうことはすごく大切だと思います。。。
ただ、sabiさんとちょっと反対になってしまうかもしれないですけど、我慢は、今の子供にはやっぱり必要だと思います♪
物を与えられすぎで、物のありがたみや親のありがたみを忘れてしまう。。。
そういう意味では、我慢も少しはさせないといけないかな〜!?と思うのですが。。。
大人になると我慢をしなくちゃいけなくなる境遇がたくさんあると思うのね。
じっと我慢するとかじゃなくて、我慢して自分の心の持って行き方を、小さい頃に教えたいというか。。。
まためちゃくちゃなコメントになってしまいました(TTOTT)
もっと勉強します。。。
こんな私ですが、また遊びに来させてくださいね♪
| 勝手気ママ | 2006/02/19 11:44 PM |

>勝手気ママさん

こんにちは、sabiです。
コメントありがとうございます(^^)

今村組のダンスは、すごいですよ!
練習も鬼のようにハードだし、いろんな壁にぶち当たったりもするけど、
彼らは踊りを通じて、自分たちの伝えたいメッセージを、
心の底からいっぱいいっぱい、あふれさせてくるんです。
素敵な仲間たちに出会えてよかった!
信頼できる大人に出会えてよかった!って。

私はむしろ、今の子どもたちって、
我慢させられすぎなんじゃないかな? って思うことがよくあります。
戦時中の“我慢”とはずいぶん意味が違うけれど、
家庭でも学校でも、本当に欲しいものは与えられてなくて、
ストレスを感じてる子どもが多いような気がします。

キレる子どもたちとか、逆ギレする若者たちもそうで、
心の中にいろんなものをため込みすぎてるんじゃないかな、
って思います。
もうこれ以上、だれにも傷つけられたくない。
もっと自分を認めてほしい。って。
自分で自分のことを肯定できないから、
他人に否定される(←と感じてしまう)のがすごくイヤで、
相手を攻撃してしまうんじゃないかと。

勝手気ママさんのブログを読ませていただいていると、
楽しく元気に、生き生きと過ごしておられるお子さんたちの様子が、
目に浮かびます。
家でも幼稚園でも、愛情をいっぱいもらってるんでしょうね。
本当に、素敵なことだと思います(^^)

もちろん、我慢する力が全然ないのは困りますけど、
石原氏と同じような“我慢”論が、いまけっこう世間に蔓延していて、
私としては、そういう風潮に危うさを感じるんです。
このまま社会が進んでいくと、
なんだかとっても恐ろしいことになりそうな気がして‥‥。

難しい問題ですよね。
私ももっと考えなくちゃ、と思います(__)
| さびしんぼう | 2006/02/20 12:57 PM |
よさこいダンス流行ずてと言う人は、よさこいダンスのサヨは、わからないよ。今村先生のダンスを、鳥取市少年問題考える会方に紹介してもらったのが、きっかけで、日々の生活動作によさこいダンスを取り入れる所が、あり日々しています。体が楽になったなりました。感謝です。
| モトナ | 2010/03/11 2:37 PM |
よさこいダンス流行ずてと言う人は、よさこいダンスのサヨは、わからないよ。今村先生のダンスを、鳥取市少年問題考える会方に紹介してもらったのが、きっかけで、日々の生活動作によさこいダンスを取り入れる所が、あり日々しています。体が楽になったなりました。感謝です。
| モトナ | 2010/03/11 2:38 PM |
今村克彦は人生を無駄にしてるね。
やくみつるに批判されて当然
| べに | 2012/08/05 7:19 PM |
このモデルではないのですが、ショルダーベルトが突然はずれ困っています。皆様せっかくの御買い物残念ですね。
| アバクロ Tシャツ | 2013/06/07 4:25 AM |
Webで探してみると、修理やオリジナル品をオーダーで対応してくれるショップが結構ありますよ。
| ボッテガヴェネタ イントレチャート | 2013/06/07 7:53 PM |
何も入れてない状態でしたら、しっかり立ってはいるのですが、アイアン等重くなると自立は厳しいかもです。こしがあればありがたいですよね。
| フェラガモパンプス | 2013/06/07 7:54 PM |
最近、一眼レフカメラを買ったのですが、いいカメラバッグがないかと探していたところこの商品にたどり着きました。ですが、ネットやショップを探してみてもどこにも在庫がなく、困っいます。
| セリーヌ ラゲージ | 2013/06/08 5:16 AM |
ご自身の体験談ありがとうございます。人それぞれ相性は必ずあるんだと確信できました。
| ヘッドポーター | 2013/06/08 5:16 AM |
UV加工メーカーに問い合わせたら、晴雨兼用傘に用いられる加工は樹脂加工で、セラミックの超微粒子を樹脂に混ぜたものを傘生地に塗布しているようです。
| バーバリー アウトレット | 2013/07/13 3:46 PM |
何を買うか決めず候補をいくつか決めてお店に行きました。店員さんの話を聞き,これに決めました。
| ゴヤール アウトレット | 2013/07/26 3:51 PM |
買取業界最大手の大黒屋がモンクレール(MONCLER)のダウンジャケット・ダウンベスト を高価買取!送料無料の宅配買取で全国対応します。か
| モンクレール ダウン 人気 | 2013/10/09 12:56 AM |
マイスターシュテュックいう万年筆は、今でも当時のデザインと ほぼ変わることがなく、世界中で愛され続けてます。
| モンブラン 万年筆 店舗 | 2013/10/14 11:51 PM |
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」が、2013年春夏から「旅」をコンセプトにした 新ライン「LATITUDE(ラティチュード)」をスタートした。アウトドアシーンに対応する軽量 、防風・防水透湿、吸水速乾などの機能を培ってきた
| ノースフェイス ジャケット | 2013/10/18 6:49 AM |
adidas 安全靴
| アディダス スニーカー 青 | 2013/11/11 8:56 PM |
ブログのブログを実行している その後 関係方面 欲望願望ニーズ、エキスパートビューI 提案クイック訪問を支払うこのブログ 緊急大激論スペシャル@TBSテレビ | さびしんぼうのブログ♪ は、続けてください訪問することをお勧めします彼/彼女|助言楽しい 仕事。
| 吉田カバン ポーター | 2014/04/25 12:08 PM |
テクニック ウェブページ 緊急大激論スペシャル@TBSテレビ | さびしんぼうのブログ♪ あなたのの賛成での支援のためのトラフィックを増やすための1追加の他のよりはもありますリンク交換つまり、こうしてはもそれを試してみてください
| トリーバーチ バッグ | 2014/04/25 12:25 PM |
このとき私は行く準備午前私の朝食を行うために遅くとも |まだ再び私の朝食は、再び読むやり直すその他ニュース 緊急大激論スペシャル@TBSテレビ | さびしんぼうのブログ♪ 。
| ケイトスペード iphone5ケース | 2014/04/25 12:53 PM |
どうしたの 仲間 | ここ 二度目のために再び、私は、この段落 緊急大激論スペシャル@TBSテレビ | さびしんぼうのブログ♪ に関わる%SEO 、そのまた素敵 段落を、こうしてそれを維持する。
| フェラガモ | 2014/04/25 1:02 PM |
この| ホルダー所有者 サイトのWebページ 緊急大激論スペシャル@TBSテレビ | さびしんぼうのブログ♪ これを共有している%に| 感謝感謝私は本当に本当に本当に午前素晴らしい の執筆作品 この場所でで。
| ボッテガヴェネタ 財布 メンズ | 2014/04/25 1:33 PM |
常にすべての時間が I Webサイト投稿ページ 緊急大激論スペシャル@TBSテレビ | さびしんぼうのブログ♪ すべての私へ%友人これを電子メールで送信、以降それを読みたい場合、その後その後 私の友人すぎます。
| ヘリテージ トートバッグ ポーター | 2014/04/25 1:56 PM |
Graphics are truly fastidious source of instruction instead of text 緊急大激論スペシャル@TBSテレビ | さびしんぼうのブログ♪ , its my know-how, what would you say?
| ゴヤール | 2014/05/09 9:19 AM |
という だけでなくは彼らをクリア 緊急大激論スペシャル@TBSテレビ | さびしんぼうのブログ♪ iは記事やレビュー内容の記事小さい方を読み取るために使用たびに絶えず動機、そしてそのまたこれに起こっている私が読んでいる記事 今。
| オークリー メガネ | 2014/05/10 11:48 AM |
のような内容自分、単に 見に行くクイック訪問を支払うこの Webページ 緊急大激論スペシャル@TBSテレビ | さびしんぼうのブログ♪ 日常 与えるそれは提供する理由でプレゼントを 品質の内容のおかげで、
| モンブラン アウトレット | 2014/05/10 8:51 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sabi-see.jugem.jp/trackback/150
トラックバック
「緊急大激論SP2006!“子供たちが危ない”」(TBS)
大激論は混雑する。ドキュメンタリーはそれとして見る。 すると、印象に残るのは、まるで縦糸のように挿入される石原都知事の言葉だ。 彼が強調していた言葉。 「我慢」「禁欲主
| あなたの子どもを加害者にしないために | 2006/02/20 11:29 PM |
罪人よ、汝の名は「若者」なり――平成18年2月15日TBS「緊急大激論SP2006!」への疑問
 この文章は、ある雑誌に投稿して、番組の性格上載せることができない(シリーズではなく単発の番組なので、定量的な検証ができない、ということ)、とその雑誌の編集部から連絡をいただいたもので、従ってここで公開することとします。この文章は、平成18年2月15
| 新・後藤和智事務所 〜若者報道から見た日本〜 | 2006/03/11 12:52 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/25 12:36 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/04/24 2:11 PM |