CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
BlogPet
banners
fieldsystem --------------
ブログ ランキングナビ
EXSEARCH
日常&日記 ランキング
31engine ----------------
ブログ検索エンジン 31Engine
RANKING
 賞金クリックランキング
sitecatcher --------------

SEO Stats ----------------
ページランク
Tagged by Kutsulog
Counter(2006.10.09〜)
MOBILE
qrcode
<< 君が代伴奏強制問題 | main | 本当はきのうび〜が(BlogPet) >>
大阪府立大院生の論文データ捏造事件
これはsabi的には、かなり不可解な事件であった。

27日、大阪府立大が発表したところによると、
大学院工学研究科の修士課程2年の院生が、
薄膜トランジスタに関する論文のデータを捏造していたとのこと。
この論文は2006年、応用物理学会の英文誌に掲載され、
また、前年9月に発表した前段となる論文は、同学会の奨励賞を受賞していた。

<参照>
大阪府立大院生が論文データを捏造 理想的な数値1千個 (asahi.com)
大学院生が論文データを捏造、大阪府立大が発表 (NIKKEI NET)
論文ねつ造 : 大阪府立大院生認める 想像で数値データ入力
(MSN毎日インタラクティブ)
などなど‥‥。

今月21日に、学内の修士論文発表会で院生が同じ内容の発表をした際に、
助手らがデータのとり方の不自然さに気づき、これを指摘。
院生のパソコンやノートなどを調べると、実験をした証拠がないことがわかった。
問いただしたところ、データの捏造を認めたという。

担当教授らの指導がなっていなかったとか、
研究科全体としての責任を問わねばならないとか、あれこれ言うことは簡単である。

だが、sabiの関心は、別のところにある。

院生は、理想的な特性を表す数値を約1000個捏造し、入力していたとのこと。
担当教授も、 「きれいなデータで全く疑わなかった」 と、語っているという。
そのような、あまりにもできすぎたデータを捏造し、
あろうことか、学会の奨励賞まで受賞してしまったその院生は、
いったいどんな思いで、これまで過ごしてきたのだろう。

親に手伝ってもらった学校の宿題が、
何かの賞に入選してしまったときの、小学生のような気持ちだったのだろうか。
これは子どもながらに、たいへん心を痛める出来事だったりするのだが‥‥。

たとえ、何らかの人格障害 (病的な虚言癖など) を持つ人であったとしても、
まるっきり罪悪感のかけらもないということは、まず考えられない。
だれにも打ち明けることができずに、ウソの上塗りを重ねてきたのだろうか。

担当教授は、時期的なものから推定して、
学会の奨励賞を意識しての捏造だったのではないかと、話しているとのこと。
このコメントの真偽そのものも不明であるが、もし仮にそうだとしたら、
それを過剰なまでに彼に意識させたものは、いったい何なのか?

ただひたすら、競争から落ちこぼれたくないという思いだったのか?
あるいは、一流企業に就職したいとか、
ドクターをとって名誉ある地位につきたいとか、そういう野望があったのか?

その院生の背景をまったく知らないので、
彼をそこまで駆り立てたものがなんなのか、sabiにはわからない。
彼が本当に、奨励賞をとりたかったのかどうかということも。

もしかしたら、単に、 “勉強” はよくできると評価されてきた人間が、
“研究” という創造的活動に初めて遭遇して、相次ぐ失敗やつまずきの中で、
どうとりくんでよいかわからなくなって、ついつい魔が差してしまったのか?

最近の学生・院生は、 “まっすぐ近道で進みたい” という傾向が強いように思う。
だから、ムダな留年はできないし、必要最小限の授業を効率よく受講し、
そして、絶対にその単位は落とせない。
「修論が書けませんでした」 なんて、もってのほか。
いったん思い込んでしまうと、彼らにとってはもう、その道しかないのである。

彼がそういうタイプの人間かどうかはわからない。
しかし、いずれにしろ、この期に及んで、
自分の人生を左右しかねないような崖っぷちに立たされてしまったその院生に、
まわりの人間は、どんなフォローをすべきなのか。
研究科としては、彼への処分や事後処理を考えることに追われてしまいがちだが、
なんとか彼と一緒に、これから生きていく道を模索していってほしいものである。


人気ブログランキング【ブログの殿堂】
| ニュース(大学関係) | 09:53 | comments(20) | trackbacks(10) |
コメント
>最近の学生・院生は、“まっすぐ近道で進みたい”という傾向 が強いように思う。
今の社会ってほんとに余裕がないですよね。失敗も回り道もゆるされない。ただ1つの道だけが正しくて、そこをはずれた人は落伍者で、そして正しい道に戻るのはものすごくむずかしい。
sabiさんのこの意見って、まさしく今の社会の諸悪の元凶をいいあてている言葉だと思います。
以前も留学生たちに関して同じようなことをいっておられましたね。留学生たちには回り道をしている余裕などなく、単位をとるための最短距離を過たず選択せざるを得ない。
とてもわかりやすく、納得のいく意見でした。

失敗から学ぶ事のほうが多いし、失敗を経験している人間の言葉には真実と強さと優しさがある、と私は思うのですが。
こういう世の中は、ほんと生き辛いです。
| びゅう | 2007/03/02 3:58 PM |
 sabiさん、いつもご苦労様です。

>最近の学生・院生は、 “まっすぐ近道で進みたい” という傾向が強いように思う。

 これって衆議院小選挙区選挙で「日本共産党はいい事言うけど、投票しても勝てるわけがないので民主党に投票する」という心理に近いものがあると思います。
| たしかな野党を、小さくても応援し続ける勇気を! | 2007/03/02 5:13 PM |

>びゅうさん

おひさしぶりです! お元気でしたか??
落ち込んでいらっしゃるのでは‥‥ と、心配してました(>_<)

私もびゅうさんに同感で、
まわり道したり、道草をくったりするのって、
人生において、本当に大切なことだと思うんです。
(sabi&だいすの場合は、ちょっと人生の道草が多すぎたりもするのですが‥‥(^^; )

だから、いったんこの道と決めたとたんに、
ほかのことが見えなくなってしまうような学生・院生に対して、
今後、自分がどういう指導をしていけばいいのか、すごく悩みます。

今回の大阪府立大の院生が、果たしてそういう人なのかどうか全く不明なので、
もしかしたら、見当はずれの記事を書いてしまったかもしれません。
たんに、異常に名誉欲が強くて、権力志向的で、
目的のためには手段を選ばないというタイプの人だったりしたら、
話はまったく変わってきますからね。

いずれにしろ、彼が今後の人生に絶望することなく歩んでいけるよう、
大学院・研究科当局や担当教授には、ご配慮いただけたらと願っています。


>嶋1971さん

こんばんは。
確かに、「自分の1票をいかに効率よく使うか」を考えているという点では、
共通しているかもしれませんね。
効率主義の世の中ですが、一人ひとりが真剣に熟考して投じた1票には、
ムダな票なんて決してないと思います。
| さびしんぼう | 2007/03/02 10:22 PM |
論文だめかも…
| BlogPetのび〜 | 2007/03/03 2:06 PM |
> だから、ムダな留年はできないし、必要最小限の授業を効率よく受講し、そして、絶対にその単位は落とせない。

学生の問題じゃなく、社会の問題もあると思いますね。
「修業年限」を越えると、育英ローンも授業料免除も止められますし。日本には、学振以外、まともな奨学金制度が無いので、留年などしたら修了できない可能性がありますし。
学生側に余裕が無いのではなく、社会が余裕を許さなくなってきているのでしょう。格差社会は、人の心をも貧しくするのでしょう。
これは最近に限ったことじゃないのかも知れませんが。
| nobby | 2007/03/09 8:35 PM |

>BlogPetのび〜ちゃん

君はときどき、端的な言葉でグサッとくるようなことを言うねぇ。
研究者としては、いちばん聞きたくない言葉だよ(^^;


>nobbyさん

こんにちは、はじめまして。ようこそ(^^)

まったく、nobbyさんのおっしゃる通りだと思います。
(私のスタンスとしても、社会のあり方の問題を抜きにしては
とらえていないつもりなのですが、その面では言葉足らずでした。)

確かに、最近に限ったことではないとも言えますが、
近年、奨学金制度の改悪などから、nobbyさんの指摘されるような傾向は、
以前に比べて、ますます顕著になってきていると思います。

学問や文化といった領域にお金を割こうとしない、いまの日本の国家は、
人々の心を貧しくすると同時に、
その国家自らをも、貧しいものにしていると感じます。

まわり道をしたり、道草をくったりすることは、
ひとり、その人の人間性を豊かにするということにとどまらず、
学問研究や文化創造のなかみを豊かにしていくという過程においても、
必要不可欠なことだと、私は考えています。
しかし、残念ながら、それをするための環境が十分に整えられていない、
また、整えるつもりもないというのが、わが国の現状だと思います。

今回の、大阪府立大の院生の件にしても、
そうした問題が背景になかったとは言いきれません。
若い人たちの可能性の芽を摘んでしまうような、こうした社会のあり方に、
警鐘を鳴らしていく必要があります。

示唆的なご意見をいただき、どうもありがとうございました。
| さびしんぼう | 2007/03/10 12:35 PM |
さびしんぼうが論文を受賞するんだよね?
| BlogPetのび〜 | 2007/03/10 1:49 PM |

>BlogPetのび〜ちゃん

‥‥‥‥‥‥君は確かにかわいい奴だが、空気読めないね(-_-;
(当たり前か;;;)
sabiはたぶん、論文でなにかの賞を受賞することもないと思うし、
いままで、その手の賞をねらおうと思ったこともないし、
そもそも今後、論文が書けるかどうかすら危ぶまれてる奴なので。
び〜ちゃんの期待には、応えられそうもないよ(^^;
| さびしんぼう | 2007/03/13 7:18 PM |
多岐にわたる論文の捏造

捏造論文1(JAT、Life Sci、AJH, Cardio Res、Hypertension、Hyper Res誌)(IkBα, IKK画像の流用)
捏造論文2(AJH誌,Cardiovasc Res誌,FEBS Letters誌)(AMPK,ACC画像の流用)
捏造論文3(Hypertension誌と、2003年のCardiovascular Research誌)
捏造論文4(J Cardiovasc Pharmacol誌とBiochim Biophys Acta誌)
捏造論文5(Diabetrologia誌とMetabolism誌)
捏造論文6(Life Sci誌、Eur J Pharma誌、J Hypertens誌)
捏造論文7(Life sciences誌、Metabolism誌、Diabetes Obes Metab誌)
捏造論文8(International Journal of Cardiology誌)
捏造論文9(BBRC誌)

論文の二重投稿(重複投稿、業績水増し)
二重投稿1(2007年ATVB誌、Pteridines誌)
二重投稿2(2003年ATVB誌と2006年Pteridines誌)
二重投稿3(2002年Cardiovasc Res誌、Pteridines誌)

厚生労働科研費での不正行為
不正行為1 平成16(2004)年度  研究費 3,488,000円
不正行為2 平成17(2005)年度  研究費 5,068,000円
不正行為3 平成18(2006)年度  研究費 4,140,000円
| 獨協医科大学 論文捏造・二重投稿 | 2011/01/24 7:46 PM |
通往失?的路,是?怕那怕。
| 最新?版女装批? | 2016/03/27 9:03 PM |
广州餐??票,?系:13660122849 QQ:1125625989 李?理 保?100%真票,代?各??票。 ??从事代?数十年,?量保?!
| 广州餐??票 | 2016/03/29 2:29 AM |
商品的市价尚未形成之前,不能??商品。
| ?国最大的?物网站 | 2016/04/30 9:53 PM |
我?的商?方?:用最好的?量和最低的价格?覆市?秩序。
| ?国甜美童装 | 2016/09/07 8:33 PM |
永?失?的人,?次都怕失?。
| ?国女装品牌网站 | 2016/09/07 11:23 PM |
把自己的?意或建??成?方的,“我是??想的”低??人?事,化????全。
| ?国K金?尚首? | 2016/09/27 11:44 PM |
没有客??意,一切都是?蛋。
| ?国休???女装 | 2016/09/28 12:02 PM |
要是?的牛陷在?里,?怕是天?得?眼珠都会裂?,或者下雨,再或不??喜不喜?,甚至?不舒服,?是要把牛拉上来。
| ?国?尚女装?物 | 2016/09/28 9:56 PM |
有耐心的人能?到大?。
| ?国典雅?K金首? | 2016/10/27 7:03 PM |
我?能?出同道,更重要的是,我??人善意,?不欺客。
| ?国瑜伽服装?物网 | 2016/12/30 7:52 PM |
По данным официальной отчетности заработок подавляющего большинства наших сограждан приблежён к минимальному или они вовсе трудятся без оформления. Полное отсутствие записей в трудовой книжке - это трудовой стаж, тот который не будет предусмотрен при назначении пенсии. В подобных условиях претендовать на занятие оптимально оплачиваемой должности или получения нормального дохода по завершении трудовой деятельности нереально.
Оформление узкопотребительского или автокредита возможно при существовании справки 2-НДФЛ. Официальный доход, прописанный в документе, его очевидно будет мало для получения ссуды. Наниматель не будет рисковать и не укажет действительно оплачиваемый доход. Означенные повыше трудности имеют приемлемое разрешение, и состоит оно в приобретении нужных бумаг, оформленных в согласовании с утвержденным законодательством.


<a href=http://2ndflmoscva.ru/trudbook.html>РєСѓРїРёССЊ ССЂСѓРРѕРІСѓСЋ книжку</a>
| PatrickAbono | 2017/04/12 2:27 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sabi-see.jugem.jp/trackback/572
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/01 3:26 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/01 4:11 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/01 5:01 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/02 7:33 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/03 2:00 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/18 6:19 PM |
在宅ワーク決定版
在宅ワーク決定版♪在宅ワーク(内職)のお仕事です。データ入力の簡単な手作業で、パソコン1台あればOK♪入力した文字がお金になる副業生活で収入UP↑簡単な入...
| 在宅ワーク決定版!入力した文字がお金になる!在宅バイトマニュアル! | 2007/04/02 11:16 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/04/19 5:41 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/11 11:40 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/14 8:46 PM |